2014年

10月

13日

【ご報告】 「第8回おうちで出来る家族のためのお手当て講座」2014.10.10

おさらい2人を含む5人の方が参加して下さいました。
初めての奇数開催。
私が組んでしまうと、姿勢や手の位置などをアドバイスしたり、治したり出来ないので
今回は二人でお手当てするという形を取ってみました。
クラニオベーシックセミナーを受講された方向けのおさらい会やアースデーなどのイベント時にはよく行うのですが、
お手当てを初めて学ぶ講座で、いきなり、イレギュラーな感じはどうかな~と思ったのですが、問題なし!でした。
一人でお手当てするよりも、二人でのお手当ての方が
受ける側の心地よさも変化も大きいです。
今日の参加の皆さんは全員、私のお手当てを受けて下さったことがあるのですが
二人体制のお手当ては初めてです。
お腹と耳を同時にお手当てを受けてもらうと
「流れが変わりました~」「温かさが増しました」と
びっくりしながらも心地よくゆるゆるに。

クラニオセイクラルセラピーのお手当ては
基本を抑えれば、広がりはどこまでも。
二人、三人でのお手当て、横向き(側臥位)、長座で、椅子に座ってのお手当てなどなど。
様々なスタイルでお手当てできます。
だから、おうちでいろいろなシーンに役立ててもらえるのです。

ご参加下さった皆さん、どうもありがとうございました。
どうぞ、お手当てを日常に取り入れて下さいね。
講座のご感想、「こんなことがあったよ」のご報告も待っています。

◎クラニオセイクラルセラピー、頭蓋仙骨療法。
何だか難しそうで、怖そうで、ハードル高そうな名前だけれど
実は、とてもシンプルなお手当です。
毎日の生活の中で、家族の健康を保つためにも活用してほしい、活用できるものです。
もちろん、専門家による手当も大事だし、必要な時には利用してほしいです。(皆さん、ご予約お待ちしています。(笑))

※今後のお手当講座の予定です。
12月14日(日)10時半~12時45分 由比ヶ浜公会堂

※参加したいけれど、日程が合わないな~、ちょっと遠いな~という方へ
ある程度人数集めてくだされば伺います
どうぞご相談ください。