2014年

11月

13日

【ご報告】三重出張レポート その1

三重で活動するクラニオ仲間の助産師水本さんが
呼んでくださり、クラニオのお手当と講座に行ってきました。

◎赤ちゃんとママのクラニオお手当会@ふわり助産院 2014.11.6
2か月~1歳6か月までの7組の赤ちゃんとママが集まって下さいました。
最初に皆さんにクラニオセイクラルセラピーの説明を簡単に。
そして、ご機嫌の良さそうな赤ちゃんからお手当て開始。

初めて、クラニオのお手当を体験する方がほとんどでしたので、
ママには最初、お手当の様子を見てもらいながら、
赤ちゃんが見せてくれる変化を説明していきました。
体がゆるんでくるとふわーーつとため息をついたり、
足をバタバタと動かしたり、おならがブリッと出たり、
うんちやおしっこが沢山出たり。声が柔らかくなるお子さんもいましたね。

赤ちゃんのお手当は水本さんと私で
そして、ママたちのお手当は同じクラニオ仲間の最上さんと
釘田さんが担当してくださり、お昼ご飯をはさみながら、
16時ごろまでお手当会は続きました。

また、お手当だけでなく、赤ちゃんの身体のこと、抱っこの仕方や兵児帯やスリングの使い方なども少しお話させてもらいました。

赤ちゃんが一人、また一人とふんわりと緩んでいき、
横になりお手当を受けているママたちからも寝息が聞こえてくる。
場の空気が柔らかく、心地よくなっていくのが分かりました。
「赤ちゃんがこんなに居るのに、静かなのが不思議」と
ママたちが何度も驚いていました。

以下、いただいた感想です。
【クラニオはやっぱりとっても気持ちよくて、欲を言えばもう少し長い時間やってもらいたい感じでした。子供のクラニオも、小さい子たちの向きグセがぴたっと治って、ほんと不思議でした。もっとクラニオのこと知りたいです。人の手の力ってすごいなぁ】
【家に帰る車のなかのチャイルドシート、いつも変な頭の向きだったのですが、まっすぐ前を向いて帰りました!びっくりです。左側の授乳がなんとなくしやすくなったようにも感じます】
【お手当てをしていただいて、今日初めて左側も寝返りをうつことができました。また、私も昨日はあまり実感がありませんでしたが最近痛かった腰の痛みがだいぶ 楽になりビックリしています。】
【普段味わえないゆっくりとした空間で私も娘もリフレッシュできたんじゃないかなと、思います。加田さんのお話 とてもわかりやすく、赤ちゃん、お母さんについて 為になり色々聞いてみたいことが増えてきました。】
【お手当だけでなく、抱っこの事やはいはいの大切さなど、色々なお話が聞けて勉強になりました。お手当は初体験でしたが、冷え症な足がポカポカになり、頭がスッキリした感じになり、リフレッシュできました(^_^)娘は、下痢が少し改善され、夜よく眠ってくれました。】
【想像していたよりも、軽いタッチで、初めは効果あるのかな?とも思いましたが、施術中は不思議とフワフワとしたような感覚になっていきました。優しく当 てていた手を、離してもらった時に、ジワ~と解放されるように感じました。背中には、波打つような感覚もありました。昨夜は、代謝が上がったのか(単に暑 かったのか)、よく喉が渇き、身体がポカポカし、汗をかきました。悪いものが出たのかな?と思ってます。娘は昨日は夕方1時間も爆睡し、その後も、ずっと ご機嫌でした。】