2016年

2月

28日

「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」のこと。

先日、Umiのいえで開催した「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」のこと。
スタッフ英子ちゃんがブログに書いてくれました。
https://t.co/pzudpUWVbC

講座では赤ちゃんのことだけではなくて、
ママやパパのちょっとした身体の使い方のお話をすることもあります。
今回は呼吸のお話。
赤ちゃんを抱っこしている時、肩が上がっていることないですか?
皆さん、気がついていないことが多いのだけれど、大切な宝物である赤ちゃんを大事に優しく抱っこしなくてはと思うばかりに
ご自身の肩に力が入って、呼吸が浅くなっていることがあります。この緊張、赤ちゃんにも伝わります。心地が悪い、落ち着かない、そして泣く
と悪循環になりがちです。
呼吸をゆっくり。鼻から吸って、お腹から吐くイメージで。
すると、肩が下がって、力が抜けてきます。
皆んなで赤ちゃんを抱っこしながら、呼吸法の練習。
場の空気がふんわりと優しくなりました。

赤ちゃんと一緒にいる時って、何だかいつも急いでる。お尻にいつも火がついている感じ。
わかりますわかります。かつての私もそうでした。そんな時こそ、ちょっとゆっくり一呼吸。
これ、案外、効果的です。

赤ちゃん講座、そんな話もしています。